久山療育園関係情報

ミットレーベン ネットワーク

 

2020年12月11日(金)の重症児者と共に生きる「ミットレーベン・ネットワーク」の運営委委員会で、以下のことが決定しましたので、お知らせいたします。

 1、天神で行っている「年末特別街頭募金」は中止

  3月から月例の街頭募金は中止してきましたが、12月の年末分についても、「コロナ」流行のため残念ながら中止することになりました。

 2.全国の会員・諸教会の皆様への特別募金の呼びかけ

  例年、「ネットワーク」では、久山療育園に300万円以上を献金してきました。そのうち街頭募金が占める割合は約100万円で、本年度はその分の減少が見込まれます。そこで、皆様に特別献金を呼びかけたいと思います。

  「かべ新聞」と共に同封した振り込み用紙を使って、事務局までにお送りください。よろしくお願いいたします。

  久山療育園ではクラスターが発生しないように、職員・医療スタッフ一同、細心の注意を払って感染予防に努めています。「コロナ」は私たちを分断しようとしていますが、孤立していないということを、こういう形で祈りと共に届けることで、入所している利用者の方々、またそのご家族の方々をも励ますことになると考えています。どうぞ、ご協力をよろしくお願いいたします。

      重症児者と共に生きる「ミットレーベン・ネットワーク」 

                会長 伊原 幹治 

上の画像をクリックして大きな画像でご覧下さい。